ゲームアプリMAX

おすすめの面白い人気スマホゲームアプリなどを中心にiPhone/iPad/iOS/Android/PC/PS4新作ゲーム評価・レビューと攻略


新作ゲーム『ポケットモンスターサンムーン』評価/レビュー/プレイ感想【3DS】 - ポケモンSM


f:id:marion-r:20161125095211j:plain

任天堂より3DSで発売されましたポケモン最新作RPG『ポケットモンスターサンムーン(ポケモンサンムーン)』の評価をプレイ感想交えながらレビューしたいと思います。今作ではタイトルにもなっているように昼と夜と時間の概念があります。そしてポケモンは相変わらず可愛いですね。

ポケモンサンムーンの評価/レビュー/プレイ感想

ポケモンサンムーンのストーリー

f:id:marion-r:20161125095405j:plain

今作の舞台アローラ地方では少年少女が11歳の誕生日を迎えると、一人前のトレーナーを目指して行う儀式があります。それが島巡りと試練です。今回の主人公がこのアローラ地方に引越しをしてくるところから始まります。

f:id:marion-r:20161125095652j:plain

最初に出会う博士や友達と一緒に島巡りをしながら謎の財団や島の守り神の謎を解き明かしていくことになります。いままでのシリーズはポケモンを集めて図鑑を完成させるのが目的でしたので冒険の意味を自分自身で見出さなければいけませんでしたが、今作ではそれとはひと味違う冒険を楽しめます。よりストーリー重視のRPGらしく進化したと言えるでしょう。

新要素!Zワザ

f:id:marion-r:20161125095931j:plain

ポケモンに技の種別と対応するアイテム(Zクリスタル)を持たせればバトル中に任意に1度だけこの超強力な必殺技を発動することができます。雑魚戦を速攻で終わらせるのも良し、ボス戦でここぞという時に使うも良しです。ピカチュウのボルテッカーという技だけでしか発動できないピカチュウZといった感じで特定の技に限定したZワザも中にはあります。

新要素!アローラのすがた

f:id:marion-r:20161125100157j:plain

見た目の色や姿が今までとは異なるポケモンに出会うことがあります。アローラ地方独自のポケモンです。超巨大になったナッシーや紫色のニャースなど見ているだけでも楽しいですね。

新要素!ポケモンライド

f:id:marion-r:20161125100502j:plain

全部で7種類あります。ダッシュしながら邪魔な岩を破壊できるケンタロスラッシュ。地面にうまっている道具を発見できるムーランドサーチ。水の上を自由に移動できるラプラススイム。一度訪れた場所にワープできるリザードンフライト。普通は歩けないデコボコした道を通れるバンバドロダッシュ。水上でダッシュしながら岩も破壊できるサメハダージェット。道を塞ぐ巨大な岩を破壊できるカイリキープッシュです。少しづつ冒険できる範囲が広がるのは楽しいですね。

新要素!ポケファインダー

f:id:marion-r:20161125100853j:plain

ロトムというポケモンでありながら図鑑でもあるタブレットのようなもので写真を撮ることができます。撮影ポイントは決まっていますがいい写真が撮れれば評価も高くなりズーム機能が追加されたりとポケファインダー自体の機能がどんどん強化されていきます。

新要素!ポケリフレ

f:id:marion-r:20161125101135j:plain

ポケモンと仲良くなる為の仕組みです。ポケマメというエサを食べさせたり、よしよしとなでてあげたりすることができます。戦闘中に麻痺や睡眠などの異常状態になった場合にバトル後にお薬を塗って直してあげたり、毛繕いしてあげたりお友達というかまるでペットのように可愛がることができます。3DSの下画面でタッチするので実際にポケモンと触れあっている感じはすごくいいです。

ポケモンサンムーンの気になる点

f:id:marion-r:20161125101402j:plain

野生のポケモンが仲間を呼んでくることがあります。そうするとこちらは1匹のポケモンで2匹の敵を同時に相手にしなくてはいけません。ぬし(ボス)戦だけならまだしも普通に出会うポケモンですら仲間を呼んでくるのでちょっと大変です。捕まえるのは1匹にしてからでないとできない縛りもあります。これは長引く戦闘が余計に苦痛になるだけでした。こちらも2匹同時に戦わせて欲しかったです。

f:id:marion-r:20161125101605j:plain

新要素は沢山あるようで過去作でもどこか似たような仕組みはあったものも多いですね。今まではジムを巡るお決まりのパターンなストーリーでしたが、今回は南の島を仲間と一緒に冒険するという一見新鮮味がある変化でした。しかし続けていくとその流れもお使い感が強いので自分で冒険したという達成感は期待していた程は得られませんでした。

f:id:marion-r:20161125102050j:plain

バトルにせよストーリーにせよ昔からのプレイヤーにとってとても長い年月が経過している訳ですし、そろそろ斬新な変化を期待したいところですが難しいのでしょうか。それともポケモンというゲームは最初から中毒性という意味で完成度が高すぎたせいなのか、プレイする上での斬新さにどうも欠けています。それでもなんだかんだ言ってもポケモンを集めて成長させるのは楽しい!と感じてしまうのはさすがです。社会人などそこまで時間を費やせない方はストーリーだけ一気に楽しむスタイルもありかと思います。

まとめ

『ポケットモンスターサンムーン』の評価/レビュー点数/感想

f:id:marion-r:20161125102143j:plain

新規プレイヤーには間違い無くオススメです。楽しいですよ。しかし、いままでのポケモンファンは評価が割れると思います。物語性を入れようとしたけれども主人公の存在意義があまりない仕上がりだからです。とりあえず操作する為だけの主人公の設定ではなく思い切って今回の物語の主軸であるリーリエをトレーナーにして主人公にしてしまう等やるならそこまでしっかりやって欲しかったです。この辺は妖怪ウォッチが上手なので是非参考にして欲しかったですね。でもポケモン収集は相変わらず楽しいですしシステム面で改善も多いので、感情移入しきれない不満を抱えつつも十分楽しめました。

8点(10点満点中)

良い点/面白いと感じたところ

・ポケモン集めと育成は相変わらず文句なしに楽しい

・過去作品とはひと味違う雰囲気とストーリー展開

・次の目的地が表示されるなどシステム面での細かな改善点

悪い点/つまらないと感じたところ

・主人公の存在意義が薄く感情移入しきれない

・バトルに新鮮味がないし長引いてダレることが多い

 

最後に

以上、ゲームアプリ・PCゲーム・PS4ソフトを中心におすすめの新作ゲームを紹介しながら評価・レビューをやっています【ゲームアプリMAX】でした。

新しいゲームや面白いゲームを探している人は是非参考にしてください。

▼ブログの更新が受け取れます。フォローお待ちしております

▼よければ「いいね」をしてFacebookページのフォローもお願いします
 

それではまた次回お会いしましょう。

『ポケットモンスターサンムーン』の購入はこちらから

 

 

ポケットモンスター サン・ムーン 公式ガイドブック 上・下セット 完全ストーリー攻略+完全アローラ図鑑

ポケットモンスター サン・ムーン 公式ガイドブック 上・下セット 完全ストーリー攻略+完全アローラ図鑑

  • 作者: 元宮秀介,ワンナップ,株式会社ポケモン,株式会社ゲームフリーク
  • 出版社/メーカー: オーバーラップ
  • 発売日: 2016/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る