読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームアプリMAX

おすすめの面白い人気スマホゲームアプリなどを中心にiPhone/iPad/iOS/Android/PC/PS4新作ゲーム評価・レビューと攻略


おすすめ新作PCゲーム『クォンタムブレイク(Quantum Break)』評価レビュー


f:id:marion-r:20160413072045j:plain

PCとXBOX ONEのおすすめ新作ゲーム『クォンタムブレイク(Quantum Break)』をプレイしたので感想を述べながら評価レビューしたいと思います。今回はPC版でのプレイ感想となります。日本では何故か発売日を過ぎてもwindowsストアから購入できない異常事態でしたが、今ではしれっと購入できるようになっていますね。特に発表などなかったようなのでいったいどうなっているんでしょうか・・。とにかく、日本でも普通に遊べるようになったので早速紹介していきたいと思います。

ゲーム内容紹介・ゲームプレイ解説

次世代ゲーム歴史の幕開け

f:id:marion-r:20160413072452j:plain

まずはDirectX12専用で開発されたこのグラフィックが本当に凄いです。人物のディテールもきめ細かく実写と見間違う程です。映像技術が素晴らしいだけでなくゲームとしてもしっかり面白いものに仕上がっています。そして海外連続ドラマを見ているかのような先が気になる展開のストーリーも絡まり、もはやゲームの枠を超えた次世代エンタテイメントと言っても過言ではないでしょう。

TPS・アクションパート

f:id:marion-r:20160413073658j:plain

クォンタムブレイクはサードパーソンシューティングのアクションゲームです。難易度はイージー・ノーマル・ハードがあります。ノーマルでも敵は結構固いのでうまくヘッドショットを当てない限り数発じゃ倒れてくれません。物陰に隠れながら撃ち合うスタイルになるのですが、相手が頻繁にグレネードを投げてきたり、壁もボロボロに破損していくので常に相手の動きを見ながら臨機応変に対応していかないと負けてしまいます。この簡単過ぎないバランスが後述するスキルを駆使しながら戦うアクションを非常に楽しいものにしてくれていると思います。

タイムパワーの紹介と説明

タイムヴィジョン

f:id:marion-r:20160413074310j:plain

敵の位置やアイテム、重要ポイントなどが可視化されるスキルです。銃撃戦ではヴィジョンで相手の位置を確認してから行動するのに便利で、探索時は隠しアイテムや危険物、ギミック等を見つけるのに役立ちます。

タイムドッジ

f:id:marion-r:20160413082258g:plain

高速移動です。静止画だと伝えるのが難しいのでGIFアニメにしました。このようにものすごいスピードで移動することができ、その際に衝撃波も生じるので軽装備の敵ならノックバックできます。かっこいいだけでなく激しい銃撃戦では非常に重宝するスキルです。

タイムストップ

f:id:marion-r:20160414090521j:plain

グレネードのような発光体を投げて光の球体を出現させます。その中にいる敵やオブジェクトは時間が止まることになります。その間に弾を沢山撃ち込んでおけばストップ効果が終わった瞬間に一気に弾が撃ち込まれるので固い敵でも簡単に倒すことができます。探索時に動くギミックのスピードを停止させてその間に移動するような使い道もあります。

タイムシールド

f:id:marion-r:20160414090449j:plain

自分の周りにシールドを発生させ、銃弾などを回避することができます。敵の近くで使うとノックバックすることもできます。

パワーのアップグレード

f:id:marion-r:20160414090659p:plain

クロノンソースというエネルギーのようなものを集めるとパワーをアップグレードさせることができるようになります。効果の強化か時間延長系のものが多いですね。

探索パート

f:id:marion-r:20160414091628j:plain

戦闘パートと探索パートでシーンが切り替わる訳じゃないのですが、敵を一掃した後はだいたい次に進む為に探索が必要になります。乗っかると下がってしまう台車にタイムストップをかけて停止させ、その間に乗り移って通常では届かなかった場所に行く。崩れた積み荷の時間を戻して渡れるようにする。などタイムパワーを使った謎解きをすることになります。そんなに難しいものはないですし、アクションの合間の一息にはちょうどいいですね。

迫られる選択

f:id:marion-r:20160414092228j:plain

1つの章はいくつかのパートで構成されています。そして章の最後には主人公とは敵対する側のキャラクタを操作して、次に取る行動を選択しなければなりません。そしてこの選択によって次のムービーの内容やゲームの進行が変化します。周回プレイは必須ですね。

まるでTV連続ドラマを見ているようなムービー

f:id:marion-r:20160414181803j:plain

1つの章が終わると選択した結果に沿った実写ムービーがはじまります。ちょっとしたおまけ程度のものではなく、めちゃくちゃ本格的です。「24」とかの連続ドラマを見ているような感じです。主人公以外の登場人物での視点だったりするので、よりゲームの物語を知れますし、自分がプレイしながら裏ではこういうことが起きていたんだという新たな発見があって非常に楽しいです。

まとめ

PCスペックについて

f:id:marion-r:20160414185819j:plain

PC版のクォンタムブレイクにはかなりのスペックが要求されます。今回レビューで使用したマシン構成は以下の通りです。CPUとメモリが違うマシンでも確認しましたが特に目立った差はなかったので、3Dゲームでは当たり前ですがグラボが重要になりますね。ちなみにディスプレイはPG279QのWQHD(2560×1440)解像度でプレイしていますがほぼ常時60FPS近くは出ています。シーンが切り替わる際など希にカクツキはありますがそのときちょっと気になる位でプレイしている分には全く問題なかったです。さらにアップデートでカクツキ等を改善すると開発元Remedy Entertainmentから発表があったので、パッチがくればよりプレイしやすくなると思います。

  • Windows 10 Home
  • GTX980Ti
  • メモリ16GB / 8GB
  • CPU i5-6500 / i7-2600

高スペックなマシンを持っている人、もしくは購入できるのであれば是非PC版のグラフィックをウルトラ設定でプレイしてみて欲しいです。いよいよゲームは次の時代に突入してきたというのが身をもって感じられますよ。ものすごく感動しました!

PS4で発売されないのが本当に残念

f:id:marion-r:20160414185835j:plain

XBOX ONEという日本ではかなりマイナーなゲーム機とPCでしか発売されないので、日本ではどこまで流行るのか心配です。Metacriticでユーザ評価だけ異常に低いのが不思議ですが本当に素晴らしいゲームです。購入のハードルは高いかも知れませんが是非万人にプレイしてもらいたいです。本当に面白いゲームですよ。100%オススメします!このゲームの為にXBOX ONEを買うのも全然アリだと思います。でもせっかくなら他にもゲームは沢山あるので高価なグラフィックボードを買ってPC版でプレイするのが一番いいと思います。日本のマーケットシェア的に言うとPS4で発売されないのは本当に残念ですね。契約的にも無いと思いますが可能なら時間とお金をかけて是非移植して欲しいです。

PC版『クォンタムブレイク(Quantum Break)』のレビュー総合評価

9点(10点満点中)

良い点/面白いと感じたところ

・ゲームを超えたエンタテイメント作品

・グラフィックが現時点で最高級レベル

・映像とゲームの融合が素晴らしい

悪い点/つまらないと感じたところ

・PC版を快適にプレイするにはかなりのマシンスペック(グラボ)が必要

・コレクション要素の音声が翻訳されていなく字幕が出ないものがある

 

最後に

以上、ゲームアプリ・PCゲーム・PS4ソフトを中心におすすめの新作ゲームを紹介しながら評価・レビューをやっています【ゲームアプリMAX】でした。

新しいゲームや面白いゲームを探している人は是非参考にしてください。

それではまた次回お会いしましょう。

▼ブログの更新が受け取れます。フォローお待ちしております

▼よければ「いいね」をしてFacebookページのフォローもお願いします
 

『クォンタムブレイク(Quantum Break)』の購入はこちらから

 

XBOX ONE版クォンタムブレイク
Quantum Break

Quantum Break

 
Windows PC版クォンタムブレイク