読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームアプリMAX

おすすめの面白い人気スマホゲームアプリなどを中心にiPhone/iPad/iOS/Android/PC/PS4新作ゲーム評価・レビューと攻略


新作ゲーム『SAOホロウリアリゼーション』評価/レビュー/プレイ感想【PS4/PSVita】 - ソードアートオンライン


f:id:marion-r:20161028115547j:plain

バンダイナムコエンターテインメントより発売されましたライトノベル原作のアニメでも大人気のゲーム版「ソードアートオンライン」シリーズ最新作「ホロウリアリゼーション」の評価レビューをしたいと思います。原作やアニメのキャラや設定等は踏襲していますがゲームシリーズの物語は独自のIF展開をしていて今作も同様です。

SAOホロウリアリゼーションのゲームプレイ評価/レビュー/プレイ感想

SAOホロウリアリゼーションのストーリー

f:id:marion-r:20161028120527j:plain

フルダイブ型VR完全新作ゲーム≪SA:O≫(オリジン)は問題のあった最初のゲーム≪SAO≫のデータを移植して作られたゲーム。そのクローズドβに主人公キリトやヒロインのアスナを始めとするお馴染みのメンバー達が招待され身を投じるところから物語は始まります。

f:id:marion-r:20161031160051j:plain

Cという謎の送信元から「アインクラッドに戻った」という不可解なメッセージがキリトに届き、さらに登録データが全て空白という正体不明のNPCとの出会いがあります。アインクラッドは≪SAO≫の舞台であって、新作オリジンの舞台ではないのですが。そしてこの名前のないNPCがオリジンの謎を解く鍵となるか?!新たなゲーム内仮想空間での冒険が待っています。

SAO初心者にも配慮した作り

f:id:marion-r:20161028120900j:plain

序盤ストーリーの合間に「SAOを思い返す」という選択肢が入りますので、それを選べば過去の話しをダイジェストで知ることができます。

f:id:marion-r:20161028121304j:plain

登場人物も出てくる度に説明があるので、アニメは見たけど既に忘れたという人も復習いらずで入れます。感情移入という面では原作アニメのファンを超えることは難しいと思いますが、全くの初めてという人でも話しについていけなくて困るということは少ないでしょう。

自分だけのオリジナルが作れるキャラメイク

f:id:marion-r:20161028125913j:plain

自分の分身となるアバターは性別から容姿など自由に作成することができます。最初に決定した内容でも宿屋の中にあるキリトの部屋で後から変更することが可能です。ほかにも装備品がそのまま見た目にも反映されるのはテンションが上がりますね。

MMOスタイル戦闘バトルの基本

f:id:marion-r:20161028120421j:plain

前作ロストソングよりももう1つ前のホロウフラグメントの時に近いゲームプレイになっています。パーティも最大4人までになりアクション性も増しています。よりMMOゲームらしさに磨きがかかった感じですね。基本は動き回りながら攻撃ボタンで連続ダメージを与え、ソードスキルやジャンプ・ステップ回避などSP消費の技を合間に使っていく流れになります。

f:id:marion-r:20161028123049j:plain

パーティメンバーと声を掛け合って連携した攻撃が可能となっています。「スキルアライド」と言って青い矢印が出るので順にソードスキルを仕掛けていきます。最後にキリトでフィニッシュするこの大ダメージ技がうまく繋がったときは超気持ちいいです。

f:id:marion-r:20161028123614j:plain

自分から前衛と後衛を交代するスイッチや前述の連携を促すこともできますが、時には仲間からお願いされることもあります。その後で「いいね!」アクションをすることで成長の方向性を誘導させてあげることができます。好みを変えたくなければロックもかけられるので自由度は高いです。取得できるスキルの数も沢山出てきますし、最初は複雑さを感じるかも知れませんがゆっくり慣れれば問題ないでしょう。

装備品の強化・進化 

f:id:marion-r:20161028124657j:plain

武器の種類は「片手剣」をはじめ「槍」や「メイス」など計8種類あります。武具はお店で購入できるだけでなく、フィールドで集めた素材を使って鍛冶屋に頼んで強化させることができます。中にはより強力なものに進化する装備品もあります。また鍛冶屋にも個性とパラメータがあり、依頼すればする程その職人の技量が上がるようになっているのがユニークです。

最大16人で挑むレイドボスとのバトル

f:id:marion-r:20161028140539j:plain

4パーティ16人で超巨大なボスとのバトルがあります。相手の攻撃直後の隙をついてソードスキルで怯ませたり、部位破壊をしてから弱点を突くなど緊張感のある激しいバトルが楽しめます。参加している他パーティには作戦の指示を出すことができます。シングルプレイながら違和感なくMMORPGの楽しさを味わえるのが楽しいです。

多種多彩なクエスト

f:id:marion-r:20161028131427j:plain

フィールド上で発生する「イベントフラグメント」というものがあります。このクエストでは対象となるモンスターを討伐すれば報酬がもらえます。ここで複数のイベントをクリアしていくと「エピソードクエスト」が発生する場合があります。かなり強敵が出現しますがより良い報酬がもらえるので発生したら頑張ってチャレンジしたいですね。他にも街の掲示版で受けられるアイテム納品や討伐依頼の「サブクエスト」だったりフィールドでは色々なクエストが待ち受けています。

オンラインで4人同時にマルチプレイ共闘

f:id:marion-r:20161028142803j:plain

マルチプレイではホストとなるプレイヤーのクエストを一緒に攻略することができます。物語を少し薦めると宿屋ラウンジにあるキリトの部屋から出発できるようになります。NPCがそこまで賢くないので1人ではなかなか攻略できないクエストは協力してもらったほうがいいでしょう。ただしPS4とPSVitaの組み合わせだとプレイできないのでマルチはプラットフォーム別になっています。

これがこのゲームの醍醐味?!女の子とデート

f:id:marion-r:20161031160135j:plain

友好度を上げれば手を繋いだり、お姫様抱っこすることもできるようになります。至近距離で会話したりアクションを取れるのでVRでプレイできたら最高だったのにとも思いました。キャラクターにはそれぞれ感情要素があってデートに影響もでます。またサブイベントもあったり、これは観て遊んで楽しいアニメとゲームの見事な融合ですね。友好度を上げれば総勢300人以上いるNPCと会話だけでなくメールでやり取りしたりパーティに誘って一緒に冒険することだって可能です。

まとめ

『SAOホロウリアリゼーション』の評価/レビュー点数/感想

f:id:marion-r:20161028133404j:plain

純粋にアクションRPGゲームとして完成されたゲーム性は素晴らしいの一言です。キャラに頼るゲームではなく良いもの同士がうまく融合できています。会話シーンも多くじっくり時間をかけてプレイするゲームなので是非腰を据えて遊んでみて欲しいです。

9点(10点満点中)

良い点/面白いと感じたところ

・シングルプレイでありながらMMOの楽しさを味わえる

・シームレスでテンポの良いアクションバトルが楽しい

・女の子たちとのデートは興奮間違いなし

悪い点/つまらないと感じたところ

・希に味方NPCが何も行動してくれなかったりとAIが賢くない

・デート要素だったりギャルゲーの匂いがあるので誤解されそう

・原作アニメを知らないと感情移入し切れない可能性あり(数話でも先にアニメを観ることをオススメします)

 

最後に

以上、ゲームアプリ・PCゲーム・PS4ソフトを中心におすすめの新作ゲームを紹介しながら評価・レビューをやっています【ゲームアプリMAX】でした。

新しいゲームや面白いゲームを探している人は是非参考にしてください。

▼ブログの更新が受け取れます。フォローお待ちしております

▼よければ「いいね」をしてFacebookページのフォローもお願いします
 

それではまた次回お会いしましょう。

『SAOホロウリアリゼーション』の購入はこちらから

 

 

【PS Vita】ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション

【PS Vita】ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション

 
【PS4】ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション

【PS4】ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション

 
ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション- ザ・コンプリートガイド

ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション- ザ・コンプリートガイド